読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々穏

アレルギー持ちのシンプルライフと子育ての記録

sponsored link

【乳幼児とお出かけ 3 】 東京駅 電車小僧にオススメの KITTE

子育て 行ってみた 子連れで行ってみた

今回は東京駅で日本郵便が手掛けるKITTEに行ってきました。

ここ、新幹線の出たり入ったりがめちゃくちゃよく見えるんですよ。

メジャーな奴はほとんど見えるんじゃないかな?
うちの子も大興奮です

f:id:promenade39:20150511194146j:image

XQ2 ジオラマモード
 
 

jptower-kitte.jp

 
KITTEは丸の内側、東京駅を背にして左手側にあります。
外観は郵政公社の時のものを一部残してあってレトロ×新しいが新鮮でイイ感じ
さすが、一階にはバッチリ郵便局が入ってます。
 
今回はここKITTEの6Fにある屋上庭園を推しまくります
 
f:id:promenade39:20150511194202j:image
 
まず注意したいのが場所によってなぜか5Fまでしか行かないエレベーターが存在するということ
屋上庭園は6Fなので要注意!
んで、行ったら行ったでこんなかんじなんですが、この芝生、進入禁止です。
走り回って、うっかりのりそうになる子どもによく注意せねばなりません。
ちゃんとベンチなんかもあって、大人も楽しめる開放感ある屋上庭園です。
丸の内、八重洲の摩天楼に囲まれてなんだか不思議な気分
 
f:id:promenade39:20150511194127j:image
XQ2 クラシッククローム
 
駅舎もこんな感じでよく見えます。が、駅舎だけに限って言えば丸ビルのテラスからのほうが正面でばっちりいい構図が押さえられるのでそちらをオススメしたい
 

さあ!メインはこれだ!!!!!

f:id:promenade39:20150511235147j:image
 
 
奥に進むと隠れた電車坊主大興奮スポットへ
割とたくさんの子どもたちや、撮り鉄?の皆さんが群がっているのですぐにわかります。
新幹線、めちゃめちゃ見えます。
こまち、はやぶさ、かがやき、東海道新幹線も各種見られます
在来線もひっきりなしに来るので、もっともっと電車の名前を覚えたらもっと離れなくなりそうで怖いです。
柵の部分もちゃんと透明なパネルがはめ込まれているので、子供たちもを持ち上げなくても電車を見せてあげられます。
電車小僧の親の腰に優しい設計です。
広いので人がたくさんいても、子どもに見せてあげられなくて困る、みたいなのはなさそうです。
季節によってはアルカナ東京というレストランがテラスにカフェを出しているので、コーヒーとちょっとしたお茶菓子くらいなら同じテラスで楽しめます。
 
 
ちなみにKITTEの地下一階は広いイートインがあるデパ地下みたいになってます。広いイートインで落ち着いて食べられるのでオススメ!
子連れという点で、手軽さとおいしさを両立できる一押しはこちら
 

50ban.com

 

義母がよく買ってきてくれるのですが、ここの肉まん食べたら他のは食べられなくなるくらいおいしいです。でかいしね!最高です。

 

というわけで電車小僧をお連れのみなさま、ぜひ一度足を運んでみてください。

 

余談ですが

KITTEには雑貨屋さんもたくさん入っていて”THE日本の手仕事”みたいな素敵なものを扱うお店も多いので夫に子どもを託してショッピングすると癒されます。

 
sponsored link