読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々穏

アレルギー持ちのシンプルライフと子育ての記録

sponsored link

STAUB ついにストウブでびゅー!ベストサイズ比較!!

写真 料理 ライフハック 道の駅 買ってよかった子ども編
ちょっと前になりますが、あこがれのストウブを手に入れました。しっかり使ったのでそのレビューなどをまとめてみました。
あまりに良すぎて実家にもススメて親子でストウブデビュー!というわけで、使用感や大きさなどなどをもともと持っていたルクルーゼと比べながらご紹介します。n番煎じ(笑)
 
24cmBLACK
f:id:promenade39:20150813183638j:image
こちらは長野県は安曇野穂高の道の駅vif穂高で購入したベリー類を使ったベリージャム。この道の駅には夏場、様々なベリーが豊富にそろいます。ベリーの旬はほんの一瞬なのでお見逃しなく。 
 

初めてストウブを手にして

重!と心の中で思うくらいには重いんですが、それは本体ではなく蓋の重み。本体の鍋部分だけならルクルーゼとさほど変わりないです。すべては蓋が異様に重いせい。まあそれが美味しい料理を作り出すワケなのでしかたない。
片手でガスレンジ下の収納庫奥にしまい込むのに難儀しておりますが、嫌になるほどではないです。
 

サイズ感の比較

実家と我が家で一つサイズを変えて買いました。一番人気の22㎝と24㎝を両方使ってみた感想をご紹介。
ウチはお子様ランチを少し残すくらいの2歳半長男と、まだ離乳食の次男を含めた4人家族なので、実質毎食2.3人分。まあ、私の私見ですが食べ盛りの子どもがいない限りは22㎝で十分です。22㎝が一番小回りが利くし、別にカレーもこれで十分できます、何食分も。賃貸仕様の小さ目冷蔵庫にも余裕で鍋ごと入るし…。
うちではこの22㎝で角煮をよく作るんですが、スーパーに売ってるような豚バラブロック400gぐらいを少し丸めてドカンと茹でられて、出来上がりが煮汁こみこみで鍋の1/3くらいになってとっても良い具合。
トウモロコシを皮ごと蒸す場合は半分に切ったものが2.5本分くらい入ります。これもまた良い具合。
 
食べ盛りの子どもたちがいて、すごい量の煮物やカレーを作ります、というなら24㎝のほうが良いかも。ただし、ちょっと大きいなあ…と感じるデカさと重さ。片手で扱うのは不可能に近い。実家で大人5人プラス子ども分で一食分よりちょっと多めにおかずができるなあ。という印象。
 
ストウブは2㎝刻みでサイズを展開していますが、一つサイズが違うだけで使い勝手や存在感が大きく変わります。百貨店などでぜひ実物を見て、自分の家にぴったりなものを探してくださいな。うちの場合は20㎝とかだともう行平鍋かよ!ってサイズ感でした。
 
22㎝ blue
f:id:promenade39:20150813183644j:image
写真は22㎝冷蔵庫にあった野菜を切ってもらっていたのでラタトゥイユにしました。この時は22㎝だと足りなかったなあ。もりもり作ったので。
 

ストウブルクルーゼ、色とお手入れの話

ルクルーゼの元気なビタミンカラーと、ストウブのシックで大人な色合いと、どちらも素敵ですが、どちらも使っていてしみじみ思うのが、鍋のお手入れメンドクサ!というタイプの方には内側も外側も濃い色のものを心の底からおすすめしたいということ。ガスレンジの場合だと焦げ付き激しいです。

 
特にルクルーゼは内側が焦げ付きやすく使い込んでいくうちにどんどん色素が沈着していくので焦げたらすぐに酵素系漂白剤を煮立たせてつるんと汚れを浮かせるようにしています。うちのルクルーゼ…ビタミンカラーで26㎝の巨大なマルミット、外側はもはや漬け置き洗いもままならないので焦げ付きを落とすすべが見当たらず途方に暮れております。
 
ストウブは外側も色が濃いものが多いし、エマイユ加工という加工が施されているのでこまめにお手入れしなくても大丈夫、内側もマットエマイユ加工という仕様のおかげでホント焦げ付きません。焦げ付いても目立ちません。
 
 
余談ですが焦げ付き落としにオススメなのはこちら!安心してキッチン用品に使えるんで常備しています。おすすめ。焦げ付きもとっても良く落ちます。気持ちのいいほど!
 

使用感

ごくノーマルなずぼら主婦の感想としてはすごい!やっぱり柔らかくなるわあ。というというのが一番。無水調理ができるのが本当に強みです。
ラタトゥイユもニンニクと塩だけの味付けなのに、お店のみたいって褒められたし、おかげさまで自分の料理が”素材の味を楽しもう”という方向に変わってきました。
良い傾向だ!調味料入れてごまかすのはもうやめだ!ただし、蓋がカチッと噛み合う部分を探して行わないと焦げます。
藻塩とかザラメとか、良い塩、良い砂糖で十分美味しくなる魔法…。
 

最後に

・ ストウブに一つだけ文句をつけるとすれば、蓋についてる取っ手があっつくなること!こればかっかりはしょうがないんですがね…。よく火傷しかけます。
・しっかり使い込んでる方だと、お米の焚き方とかにもルクルーゼストウブで結構違いが出るみたいなんですが、私はお米は炊飯器で炊きますんで、よくわかりません。
・うちはいつかキャンプいってダッチオーブン代わりに使いたい!と24㎝は黒を、22㎝はあまりに色がきれいだったので青を選びました。母と相談して、ライフスタイルが変わるにつれて鍋も交換しながら使っていく予定です。
 
 
 
本当に美しーい青なんですよ。テンション上がります。
こういう鍋は一生モノじゃないですか、今回は楽天で頼んじゃいましたが、正規の店で実物を見ながら買うのもいいのかな、と思いました。私のやつにはエマイユ加工にムラがあったりしまして、実店舗で納得いくものを買うのもありだなと。
 
というわけで、ストウブ買って正解でした。みなさまもベストサイズのストウブと出会えますように!
 
 
 
sponsored link