読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々穏

アレルギー持ちのシンプルライフと子育ての記録

sponsored link

がらーん!ミニマリストごっこ楽しいです

なんにもない部屋の暮らしかた

がらーん!

ゆるりまいさんに感化されてますます部屋のがらーん!化が進んでおります。これで一旦停止です、結構頑張ったかな、ウチはワケあり物件なので、とーーーーっても床が痛んでますが、これはゴミやホコリがちらかってるんじゃあないんですよー!これでも綺麗なんですよー笑

f:id:promenade39:20160921162324j:image

なんにもない部屋ホントに楽です。朝さーっと掃除機かけるかルンバさんを起動していけば急な来客もオッケーだし。

本当は花を飾ったり、小物を置くのが大好きなのですが、この快適さに勝てなくなってしまい、今は小さな照明以外は置かないことにしました。この照明は少ない物ですっきり暮らすのやましたせいこさんのまねっこです。

少ない物ですっきり暮らす

結構捨てて、リサイクルショップに売ったり、ヤフオクに出したりした分で8万くらいにはなってそう、でもその倍以上は無駄なものを買っていたってことで、もう買わない。ホントごめんなさい。ただ、手放したおかげで本当に色々なことが変わりました。

 

このリサイクルショップでの買取やヤフオクに関しては、ほんっとーにいろんな衝撃の事実を知ったのでまたまとめて報告させていただきたいです。

 

棚の上は基本的に何も置かない

ゴミはゴミを呼ぶし、モノはモノを呼ぶ、と言うのはあながち間違いではないです。家族と暮らしながら一緒にスッキリした家を目指すなら、いっそ棚の上や机の上、キッチンの上には何も置かないのがやり易い。出しっ放しがとっても目立つので徐々に置かないようになってくれるというのは本当でした。殺風景と言われればそれまでですが、その分日用品にはこだわりを持って、というやり方はすごくしっくりきました。

ミニマリストになる気は無かったのですが、少ない物ですっきり暮らすという暮らし方に憧れ、考え方が一変しました。本当に感謝感謝です。

少ない物ですっきり暮らす (正しく暮らすシリーズ)

ガチャガチャしない分、お気に入りの北欧食器たちがよく映える家になって嬉しいです。

 

 

 

 

sponsored link