読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々穏

アレルギー持ちのシンプルライフと子育ての記録

sponsored link

やめてみた、を読んで、本当にやめたいこと。

やめてみた。 本当に必要なものが見えてくる暮らし方・考え方

こちら、スリム美人ダイエットで世の中を席巻したわたなべぽんさんの新刊、やめてみた。

素敵な本でしたのでご紹介します。口コミといいますか、レビューといいますか、感想です!

 

お部屋の断捨離とともに、心の断捨離も

この本はどちらかというと心の断捨離に重点を置いて作られた本のような感じがしました。

とても控えめで、一切嫌味のない、そして説教感のない、自分の気づきや変化をまとめた本、とにかく私はこの方の人柄がとても好き。

今回のタイトルどおりやめてみたこと、そしてやめてみたいことをまとめられていますが、何冊も断捨離や片付けの本を読んでいる方だと、ああ、これはとっくにやってるな、と思うことも多いかも。

けれど、そのやめてみた を通してどんな心境の変化があるのか、心の持って行き方にとても共感を覚えます。

 

ココロのバランスを欠くようなサイト、やめてみた

文中、作者は悩み相談などのサイトを見るのをやめてみた、とのこと。ホントこれは、そうそうそうーーー!って思っちゃいましたねぇ。

私も覚えがあるのですが、最初の子を妊娠している時、暇すぎて2ちゃんねるを見だした途端、性格がきつくなったというか、攻撃的になったというか。例えば、誰かが悪を倒す勧善懲悪のノンフィクションは確かにスカッとする。けれど現実は文字で表せるほど簡単ではなくて、色んなしがらみがあって、めんどうでやっかい。私の身の上にもこんなことが起きたらどうしようと思って備えているようなつもりになっていたけれど、いざキレキレの一言を発してその場を打開しようとしても私の頭の回転率では無理そうだし、ひどいことを言われてもやり返すのではなくて善人ぶって笑っている生き方の方がいいなと思って、ひっそりブックマークを外しました。妊娠出産期のホルモンバランス的なものも影響していたのかもしれませんが、本当に何に対しても攻撃的になったり、落ち込んだりとココロのバランスが悪かった。

ネットでやめてみて良かったことNo.1です。

今では悲しいニュースを見るのをやめたり、ゴシップを見るのをやめたりしてよりココロのバランスを上手く取れるように心がけています。

 

友人関係系も、やめてみた

 これこれ、私はホントに人のお誘いを断るのが苦手だし、むしろ誘いにいってしまうし、の割りには面倒くさがりで大変めんどうな人種。

けれどママ友付き合いをしながら、どうしても合わない人とも接するようになり、遅ればせながら回避術を会得し始めました。

幸せ担当が違うのだと考えて…「無理な人間関係」をテーマにして描かれたマンガに納得の声多数! - ネタりか

あ、担当が違うわぁ。と思うようになってからめっちゃ楽になりました。ハイ。

 

というわけで、部屋が片付いたら次はココロも考え直してみるってことで、また読書に励みたいと思います!

 

 

sponsored link