読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々穏

アレルギー持ちのシンプルライフと子育ての記録

sponsored link

パーソナルカラー

写真 ライフハック

パーソナルカラーの話。

私がパーソナルカラーという考え方に出会ったのは大学生の時。

好きな色と、似合う色が違うことにものすごーく、悩んでいた。

メイクとか、服とかがなんかしっくりこないのだ。

f:id:promenade39:20150705232415j:image

 パーソナルカラーは肌の色や髪質、血色などから自分に似合う色を判断する。

スプリング、サマー、オータム、ウインターと四季の色に分けられていて、それを把握すると自ずと自分に似合う色が分かるという優れもの。知っておいて損はない。

本当は、なれている人に判断してもらうのがいいんだけど、ネットでもセルフチェックできる。たとえばここ

 

colorfullife.tokyo

 

私は肌がすっごく黄色なので、オータムと診断された。

それ以来秋物を中心に、枯れ葉色が万年流行色。春でも着てる。

 

でね、なんでこんなこと思いだしたのかっていうと、最近旦那の服選び苦戦しているから。

でも今日気がついた!

子供と公園で遊ぶように、彼の頭のサイズに合う帽子を仕入れたんだけど

私がいつものクセで選んだ枯れ葉色と、彼がチョイスしたカラフルな色のモノと

アウトドア帽子を両方試着してもらったら、カラフルなヤツが断然似合う。

なんでだろう・・・ってしばらく考えてたんだけど、彼は私よりぜんぜん色が白くて、サマータイプだと言うことに気がついた。

当たり前だけど、私とパーソナルカラーが違うんだ。

そうかこれからはちょっと考えて選ぼう。無理矢理私とセットの枯れ葉色を着せたらかわいそうだ。

良いことに気づいた一日だった!

 

sponsored link