読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々穏

アレルギー持ちのシンプルライフと子育ての記録

sponsored link

リンゴのキャラメル煮を作ってみました。

道の駅で買ったリンゴでキャラメル煮を作ってみました。

f:id:promenade39:20150909000559j:plain 、

砂糖を焦がして、皮付きのリンゴを投入

大好きなストウブで作ったら、大失敗!

 

こう、しゃきしゃき感がなくなります…。皆無。

早く気付けよーって感じでした。そりゃそうよね。野菜とか肉も、あれだけ柔らかく仕上がるんだから、そうなるよね…。

今度は普通のフライパンでやろう。

 

そんで、せっかくキャラメル煮を作ったのに、旦那をはじめ男衆は火を通したリンゴが好きではない。

そういう男性が多いのは偏見でしょうか、しぶしぶ一口食べてくれましたが、ちょっぴりショッキンです。

冷凍パイシートでも買ってきて、残りはパイにしちゃおうかな。全部一人で食べてやるもんね。もう。

 

私はリンゴやナシなどのバラ科に少しアレルギーがあるので、生だと量が食べられないんです。火を通して食べると安心。だからついつい、作ってしまいたくなる。

うまく家族の要望と共存していかねば。

 

初物のリンゴは信州風に言うとボケていて、すごくおいしいわけじゃない。

でも、最初の一個は丸かじりしてしまう。

懐かしい懐かしい味がして幸せな気分になる。

頭のてっぺんからつま先までまだ信州人なんだなあ、としみじみ思う。

短い秋が去って、今年もさっさと冬が来る。

sponsored link